【ライフメディア】一番お得な換金方法は何?交換制限はあるの?

『アンケート』『モニター』などの案件が充実し、初心者の方でもポイントを貯めやすいポイントサイト『ライフメディア』

 

 

 

 

『ライフメディア』で貯めたポイントは、現金の他、ギフトコードや、他社のポイントに交換する事ができます。

 

何に交換するのが一番お得なのでしょうか?また交換の制限はあるのでしょうか?

 

 

今回は、『ライフメディアの一番お得な換金方法』について紹介します。

 

『ライフメディア』のポイント交換方法

『ライフメディア』のポイントは、1ポイント=1円のレートで交換でき、500ポイントから交換する事ができます。

 

現金に交換する

『ライフメディア』で貯めたポイントは、現金に交換する事ができます。

 

交換できる金融機関は決まっており、他のポイントサイトに比べると少ないですが、大手の銀行は揃っているのでそれほど不便ではないはずです。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
ゆうちょ銀行 1ポイント → 1円
(500ポイント)
月1回無料
2回目から50P
4~10営業日
(土日祝祭日、休業日を除く)
三井住友銀行 1ポイント → 1円
(500ポイント)
月1回無料
2回目から50P
4~10営業日
(土日祝祭日、休業日を除く)
三菱UFJ銀行 1ポイント → 1円
(500ポイント)
月1回無料
2回目から50P
4~10営業日
(土日祝祭日、休業日を除く)
みずほ銀行 1ポイント → 1円
(500ポイント)
月1回無料
2回目から50P
4~10営業日
(土日祝祭日、休業日を除く)
ジャパンネット銀行 1ポイント → 1円
(500ポイント)
月1回無料
2回目から50P
4~10営業日
(土日祝祭日、休業日を除く)
楽天銀行 1ポイント → 1円
(500ポイント)
月1回無料
2回目から50P
4~10営業日
(土日祝祭日、休業日を除く)

 

『現金への交換』は、交換する際の制限が無く、交換レート・手数料・交換日数が全て同じ条件になっている為、どの金融機関で交換しても変わりません。

 

現金へ交換する場合は、普段お使いの金融機関で良いと思います。

 

ギフトコードに交換する

『ライフメディア』のポイントは、『ギフトコード』に交換する事ができます。

 

ゲームなどで課金する方は、ギフトコードへの交換が便利です。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
Gポイントギフト 1ポイント → 1円分
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)
Amazonギフト券 1ポイント → 1円分
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)
nanacoギフト 1ポイント → 1円分
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)
EdyギフトID 1ポイント → 1円分
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)
iTuneギフトコード 1ポイント → 1円分
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)

 

まず交換制限に関してですが、ギフトコードや他社のポイントなど、現金以外のものに交換する場合、1日1回となっています。

 

交換条件に関しては、交換レート・交換手数料・交換日数とも同じなので、何と交換しても条件は同じです。

 

 

『ギフトコード』に交換する場合は、普段お使いのものに交換した方が便利だと思います。

 

他社ポイントに交換する

『ライフメディア』で貯めたポイントは、他社のポイントに交換する事ができます。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
ノジマスーパーポイント 1ポイント → 1ノジマポイント
(500ポイント)
無料 交換申込日1~11日後
dポイント 1ポイント → 1dポイント
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)
Gポイントギフト 1ポイント → 1Gポイントギフト
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)
Pexポイント 1ポイント → 1Pexポイント
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)
ドットマネー 1ポイント → 1マネー
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)

 

『ライフメディア』では、現金以外のものに交換する場合、1日1回という交換制限があります。

 

その為、他社のポイントへ交換する場合も1日1回となっています。

 

 

また『ノジマスーパーポイント』へ交換した場合、ここで交換したポイントは『ノジマオンライン』では使用できないという制限もあります。

 

『他社ポイントへの交換』も交換条件がほぼ同じなのですが、各企業でキャンペーンが行われている場合が多く、ポイント交換時に増額される場合があります。

 

使わないポイントサービスへ交換する必要はありませんが、普段使うようなポイントが増額キャンペーンを行っている場合は、こちらへ交換した方がお得になります。

 

サービス利用料に使う

『ニフティネクサス株式会社』が運営している『ライフメディア』。

 

『@nifty』の料金を『ライフメディア』のポイントで払うことができます。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
@nifty使用権 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料 交換した翌月の@niftyご利用料金より適用

 

これは、プロバイダーで『@nifty』を利用している人が、『ライフメディア』のポイントで支払い、金額を相殺する仕組みです。

 

『@nifty』を利用している方は、この交換方法でもいいかもしれません。

 

ウォレットに交換する

『ライフメディア』のポイントは『ウォレット』にも交換できます。

 

現在対応しているのは、『Kyash』のみとなります。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
Kyash 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料 交換申込日の翌営業日中
(土日祝祭日、休業日を除く)

 

こちらへの交換も1日1回という制限が入っています。

 

交換レート・交換手数料・交換日数の条件は、他と同じなので、普段お使いの方は『Kyash』との交換も良いでしょう。

 

どの交換方法が一番お得なのか?

今回は、『ライフメディア』のポイント交換について説明していますが、結局どの方法がお得なのでしょうか?

 

各交換先の一番お得な方法は以下のようになっています。

 

  • 現金に交換する
    交換レート・手数料・交換日数、全て同じ条件になっています。
    普段お利用の金融機関で交換しましょう。
  • ギフトコードに交換する
    1日1回までという交換制限が入ります。
    しかし、交換レート・手数料・交換日数、全て同じ条件です。
    普段使用しているギフトコードに交換しましょう。
  • 他社ポイントに交換する
    1日1回までという交換制限が入ります。
    交換レート・手数料・交換日数、全て同じ条件です。
    しかし、各企業によってキャンペーンが行われている場合があるので、うまく利用するとお得になります。

 

キャンペーンをうまく利用する

『ライフメディア』では、ポイントを交換する際にお得なキャンペーンが行われている場合があります。

 

それらを使えば、通常よりも有利にポイントを交換できますので、積極的に使っていきましょう。

 

dポイント交換2%還元キャンペーン

期間 : 2019年9月1日(日)~ 2019年9月30日(月)

 

キャンペーンの概要
『ライフメディア』のポイントをdポイントに交換すると、2%のボーナスポイントが付加される。

 

詳細

・キャンペーン期間中にdポイント交換を申し込んだ方に、交換額の2%分の『ライフメディアポイント』がボーナスポイントとして付加される。

 

注意点
  • ポイントの付与は、10月に行われる。

 

Kyash交換で2%増量!

期間 : 2019年5月1日(水)~ 2019年9月30日(月)

 

キャンペーンの概要
Kyashへポイント交換すると、交換分のポイントが2%増量する

 

詳細

・キャンペーン期間中に『Kyash』へポイント交換すると、交換分のポイントが2%増量する

 

注意点
  • 増量するポイントは、ポイント交換を申請した月の翌月に付加される。

 

『ライフメディア』の一番お得な換金方法 まとめ

今回は、『ライフメディアの一番お得な換金方法』を紹介しました。

 

『ライフメディア』の一番お得な換金方法 まとめ
  • 『ライフメディア』のポイントは、現金やギフトコードなどいろいろなものに交換できる。
  • 交換レートは、1ポイント=1円。
  • 現金以外に交換する場合は、1日1回という制限が入る。
  • どの交換先も基本的に交換条件が同じなので、普段利用しているサービスのものとの交換で良い。
  • 『他社ポイントへの交換』は、キャンペーンが行われている場合があるので、それらを利用した方がお得に交換できる。

 

『ライフメディア』は、1ポイント=1円という交換レートなので、非常にポイントを換金しやすいポイントサイトです。

 

今回の記事を参考にして、すこしでもお得にポイント交換を行ってください。

 

 

 

 

 

おすすめの副業(初級編)
『メール受信』で稼ぐ方法
『無料アプリのインストール』で稼ぐ方法 
『アンケート』で稼ぐ方法
『無料会員登録』で稼ぐ方法
『無料資料請求』で稼ぐ方法
『口座開設』で稼ぐ方法
『クレジットカードの発行』で稼ぐ方法
『ネット懸賞』で稼ぐ方法



『もっと大きく稼ぎたい!脱サラして自由を手に入れたい!』という方は、無料で配信している『おいでよ!副業の森メールマガジン』をオススメします。


登録いただいた方には、くだぎつねも行っているアフィリエイトを始められる


『YouTubeアフィリエイトスタートガイド』
『ブログアフィリエイトスタートガイド』


を無料でプレゼント!




ブログにも書いていない情報をお届けしますので、是非ご登録ください!


blog ranking

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事