【モッピーの稼ぎ方】一番お得な換金方法とは?

当サイトで一番おすすめしているポイントサイトの『モッピー』。

 

 

 

 

『モッピー』で貯まったポイントは、現金やギフト券、他社のポイントなど、いろいろなものに変更する事ができます。

 

そんないろいろあるポイント交換方法の中で、どの方法が一番お得なのでしょうか?

 

 

今回は、『モッピーの一番お得な換金方法』について説明いたします。

 

『モッピー』のポイント交換方法

モッピーのポイント交換は1日1回までと決められており、以下のような交換先があります。

 

 

また、初めてポイント交換する際に、審査がある交換先がいくつかあります。

 

その場合、審査に一週間くらいかかりますが、合格すれば2回目以降は審査が行われません。

 

 

では、実際にどのような交換先があるのか見ていきましょう。

 

プリペイドカードに交換する

モッピーのポイントを特に現金にする必要がないという方は、『POINT WALLET VISA PREPAID』というプリペイドカードに交換するのがお得です。

 

このカードは、モッピーのポイントを10万円までチャージする事ができ、このカードを使って『Yahoo!ショッピング』で商品を購入すると、ポイントがたくさん付き大変お得なのです。

 

 

モッピーを経由して『Yahoo!ショッピング』でこのカードを使った場合、まずモッピーポイントが購入金額の1%付きます。

 

そして『POINT WALLET VISA PREPAID』にも購入金額の0.5%、さらにTポイントまで付いてしまいます

 

この3重で付くポイントは、かなりお得です。

 

 

しかし、ここで一つだけ注意する事があります。

 

モッピーの利用は12歳からとなっていますが、『POINT WALLET VISA PREPAID』は、16歳から利用可能となっています。

 

16歳未満の方は、別の交換方法を選択してください。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
POINT WALLET VISA PREPAID 1ポイント → 1円
(100ポイント)
無料 8日以内

 

 

現金に交換する

モッピーは多くの金融機関と提携しており、ポイントを『現金』に交換する事ができます。

 

また、現金に交換する際、『交換手数料』が必要となります。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
セブン銀行 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料
※2019年6月20日まで
一週間前後
PayPal 1ポイント → 1円
(300ポイント)
無料 3日以内
ゆうちょ銀行 1ポイント → 1円
(300ポイント)
65ポイント 7日以内
三井住友銀行 1ポイント → 1円
(300ポイント)
30ポイント 5日以内
みずほ銀行 1ポイント → 1円
(300ポイント)
147ポイント 5日以内
三菱UFJ銀行 1ポイント → 1円
(300ポイント)
147ポイント 5日以内
楽天銀行 1ポイント → 1円
(300ポイント)
105ポイント 5日以内
ジャパンネット銀行 1ポイント → 1円
(300ポイント)
54ポイント 5日以内
GMOあおぞらネット銀行 1ポイント → 1円
(300ポイント)
147ポイント 5日以内
その他銀行・信用金庫 1ポイント → 1円
(300ポイント)
147ポイント 5日以内

 

現金に交換する際、手数料が一番安いのは『三井住友銀行』の30ポイントです。

 

もし手数料が気になるという方は、モッピー用に『三井住友銀行』の口座を作成してみてください。

 

 

モッピーは、手数料無料のキャンペーンを行っている事があるので、それらのキャンペーンを使えば手数料を無料にする事ができます。

 

『手数料無料』のキャンペーンは頻繁に行われているので、見逃さないようにキャンペーン情報をよく確認しましょう。

 

ギフト券に交換する

モッピーのポイントを『ギフト券』に交換する事ができます。

 

ゲームの課金に使用したい場合は、『iTunesギフト』『GooglePlayギフト』に交換すると便利です。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
一休.com/一休.comレストラン 1ポイント → 1円
(5,000ポイント)
無料 1週間前後
サーティワン アイスクリーム 1ポイント → 1円
(390ポイント)
無料 1週間前後
サンマルクカフェ 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料 1週間前後
上島珈琲店 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料 1週間前後
ふわっちギフトコード 1ポイント → 1円
(300ポイント)
無料 1週間前後
Gポイントギフト 1ポイント → 1円
(300ポイント)
無料 1週間前後
Google Play ギフトコード 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料 1週間前後
Amazonギフト券 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料 1週間前後
iTunesギフトコード 1ポイント → 1円
(500ポイント)
無料 1週間前後
JALマイレージバンク 3ポイント → 1円
(1,000ポイント)
無料 4週間以内

 

航空会社のマイルを貯めている方は、以下の記事も参考にしてください。

 

電子マネーに交換する

モッピーのポイントを『電子マネー』に交換する事ができます。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
dポイント 1ポイント → 1ポイント
(500ポイント)
無料 1週間程度
楽天スーパーポイント 1ポイント → 1ポイント
(500ポイント)
無料 1週間程度
Tポイント 1ポイント → 1ポイント
(500ポイント)
無料 1週間程度
LINEポイント 1ポイント → 1LINEポイント
(330ポイント)
30ポイント 5日以内
nanacoポイント 1ポイント → 1nanacoポイント
(500ポイント)
無料 1週間程度
waonポイント 1ポイント → 1waonポイント
(500ポイント)
無料 1週間程度
WebMoney 1ポイント → 1ポイント
(500ポイント)
無料 1週間程度

 

 

他社ポイントに交換する

モッピーのポイントを『他社のポイントカード』に交換する事ができます。

 

モッピーのポイントを金融機関で現金に交換する場合、交換手数料を取られてしまいますが、一度『ドットマネー』を経由して現金に変換すると交換手数料が無料になります。

 

 

モッピーから直接金融機関を経由して現金にするより時間がかかってしまいますが、手数料を少しでも節約したいという方は『ドットマネー』を経由させる方法がお得です。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
ドットマネー 1ポイント → 1マネー
(500ポイント)
無料 1週間程度
Pex 1ポイント → 10PeXポイント
(500ポイント)
無料 1週間程度

 

 

スマホ限定の交換先

モッピーには、スマホ版だけ交換できる交換先があります。

 

下記の交換先は、スマホのみの交換先ですので、スマホ版で交換してください。

 

交換先 最低交換ポイント 交換手数料 交換日数
Vプリカ 500ポイント 50~100ポイント リアルタイム
楽天Edy 500ポイント 52ポイント リアルタイム
bitFlyer 500ポイント 無料 リアルタイム

 

 

キャンペーンをうまく活用しよう

モッピーでは、たびたびお得なキャンペーンが行われています。

 

それらを利用すれば、かなり有利にポイント交換を行う事ができます。

 

 

ポイントの増量』『手数料の無料』など、かなりお得なキャンペーンもあるので、ぜひ活用してみてください。

 

 

こちらの記事で現在『モッピー』で行われているキャンペーンをまとめております。是非参考にしてください。

 

ポイントの交換方法

モッピーのポイントを交換する際に、『秘密の質問』『秘密の質問の答え』が必要になります。

 

『秘密の質問』と『秘密の質問の答え』は、モッピーに会員登録した際に設定していると思います。

 

もし忘れてしまった場合は、入力欄の下にある『 秘密の質問/こたえをお忘れの方はこちら』から問い合わせてみてください。

 

 

また、ポイントを交換する場合は、手数料を含めたポイントを入力して申請します。

 

例えば、『三井住友銀行』10,000円分換金する場合、手数料の30ポイントを加えて『10,030ポイント』で申請を行います。

 

交換ができない場合は、どうしたらいい?

『モッピー』で換金できない場合、以下のような理由が考えられます。

 

 

■登録直後

モッピーは、不正などを防ぐ為、登録から3日間ポイントの交換を行う事ができません。

 

■キャッシュバック制限

モッピーではポイントの交換を1日1回と制限しており、1日2回目のポイント交換を行うと『キャッシュバック制限』という文字が表示され、ポイント交換を行う事ができません。

 

また『友達紹介』などで不正が発覚した場合なども『キャッシュバック制限』という扱いになります。

 

結局、どの換金方法がお得なのか?

今回は、いろいろなポイント交換方法を紹介していますが、一体どの交換方法がお得なのでしょうか?

 

  1. 交換手数料を低く抑えられる交換先。
    交換手数料は交換回数が多いとかなり負担になります。できるだけ交換手数料を低く抑えられる金融機関の口座を持つと便利です。
    金融機関の中では、三井住友銀行の交換手数料が安いので、モッピー用に口座を持っておくと良いかもしれません。
  2. 『ドットマネー』経由の換金。
    交換手数料が無料になる『ドットマネー』経由で換金するのもおすすめです。しかし通常の換金と比べると時間がかかってしまうのが難点です。
  3. 『POINT WALLET VISA PREPAID』
    特に現金にする必要がない場合は、いろいろポイントが付くこのプリペイドカードに交換してしまうのも良い方法です。

 

 

【モッピー】一番お得な換金方法とは? まとめ

今回は、モッピーの一番お得な換金方法について紹介しました。

 

一番お得な『モッピー』の換金方法とは? まとめ
  • モッピーのポイントは、現金WEBマネー商品券などいろいろなものに交換できる。
  • 交換手数料を低く抑えられる交換先を利用する。
  • 『ドットマネー』経由でポイントの交換を行うと、時間はかかるが交換手数料が無料になる。
  • 『POINT WALLET VISA PREPAID』というプリペイドカードを使って『Yahoo!ショッピング』で商品を購入するとポイントが3重に付くのでお得。

 

『モッピー』は、当サイトで一番オススメしているポイントサイトです

 

まだ登録されていない方は是非、ご登録ください。

 

 

 

おすすめの副業(初級編)
『メール受信』で稼ぐ方法
『無料アプリのインストール』で稼ぐ方法 
『アンケート』で稼ぐ方法
『無料会員登録』で稼ぐ方法
『無料資料請求』で稼ぐ方法
『口座開設』で稼ぐ方法
『クレジットカードの発行』で稼ぐ方法
『ネット懸賞』で稼ぐ方法



『もっと大きく稼ぎたい!脱サラして自由を手に入れたい!』という方は、無料で配信している『おいでよ!副業の森メールマガジン』をオススメします。


登録いただいた方には、くだぎつねも行っているアフィリエイトを始められる


『YouTubeアフィリエイトスタートガイド』
『ブログアフィリエイトスタートガイド』


を無料でプレゼント!




ブログにも書いていない情報をお届けしますので、是非ご登録ください!


blog ranking

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事