【攻略法】モッピータイピングで効率良く稼ぐ方法

登録者数700万人を超え、利用者数ナンバー1のポイントサイト『モッピー』

 

 

 

ゲームやショッピングなどで、ポイントを貯められる以外に、『モッピータイピング』という文字入力作業でもポイントを貯める事ができます。

 

『モッピータイピング』は、やればやるほどポイントが貯まりますし、空いた時間にできるので暇な時間にポイント稼ぎができます。

 

そんな『モッピータイピング』は、実際どれくらい稼げるものなのでしょうか?効率の良い方法はあるのでしょうか?

 

 

今回は、『モッピータイピング』で効率よく稼ぐ方法を紹介します。

 

 

『モッピータイピング』とは?

『モッピータイピング』は、名刺などに表示された名前、電話番号、住所、郵便番号などを入力する作業を行い、ポイントをもらうコンテンツです。

 

文字を入力すると『PinPon』という単位のポイントを獲得できます。

 

  • 10 Pinpon = 1 モッピーコイン
  • 10 モッピーコイン = 1ポイント

 

というレートなので、100Pinponでようやく1ポイント(1円)です。

 

 

正直、あまり効率がよくありません。

 

しかし、作業自体は楽なので、空いた時間にポイントを貯める事ができます。

 

下記の記事で『モッピーで効率よくポイントを貯める方法』を紹介していますので、その合間に『モッピータイピング』を行うのが良いと思います。

 

 

『モッピータイピング』を開くと一番上に

というロゴが表示されていると思いますが、これはSansan株式会社という社内の名刺を一括管理できるクラウド名刺管理サービス』を提供している会社のロゴです。

 

モッピーはこの会社と提携して、名刺の住所や名前などのデジタル化を『モッピータイピング』で行っているのです。

 

その為『モッピータイピング』は、一見、タイピングゲームのように見えますが、実際は名刺データのデジタル化をお手伝いするちゃんとした仕事なのです。

 

名刺データのデジタル化作業を行い、その報酬でポイントがもらえる仕組みです。

 

実際に作業をしてみよう

それでは実際に作業を行ってみましょう。

 

パソコンで行う場合

まずは、パソコンで行う場合から説明します。

 

 

一番下にあるメニュー一覧の『毎日ためる』から『タイピング』を選択します。

 

 

すると、下記のようなページが表示されます。

 

 

『タイピング』には

  • モッピータイピング
  • ジッピータスクリスト

の2種類あります。

 

モッピータイピング

『モッピータイピング』には『選択ワーク』と『入力ワーク』の2種類あります。

 

選択ワーク

『選択ワーク』は、表示された画像が『どの属性なのか』を選んでいく仕事です。

 

例えば上の画像の例では、『令和元年6月5日』という画像が表示されていますので、選択するのは『日付』ということになります。

 

入力ワーク

『入力ワーク』は、表示された画像の文字をそのまま入力する仕事です。

 

例えば上の画像の例では、『R2,6,5』という画像が表示されていますので、そのまま入力します。

 

文字を入力する作業になりますので『選択ワーク』よりも、もらえるポイントは多くなります。

 

ジッピータスクリスト

制限時間内に表示された画像の文字を入力します。

 

例えば上の画像の例では、『山口』という画像が表示されていますので、そのまま入力します。

 

スマホで行う場合

次に、スマホで行う場合を説明します。

 

TOPページにあるメニューの『タイピング』を選択します。

 

 

すると、下記のようなページが表示されます。

 

 

『モッピータイピング』には

  • モッピーくんコース
  • ジッピーくんコース

の2種類あります。

 

モッピーくんコース

『モッピーくんコース』には『選択ワーク』と『入力ワーク』の2種類あります。

 

選択ワーク

『選択ワーク』は、表示された画像が『どの属性なのか』を選んでいく仕事です。

 

例えば上の画像の例では、『株式会社タイピー』という画像が表示されていますので、選択するのは『会社/団体名』ということになります。

 

入力ワーク

 

『入力ワーク』は、表示された画像の文字をそのまま入力する仕事です。

 

例えば上の画像の例では、『太郎』という画像が表示されていますので、そのまま入力します。

 

文字を入力する作業になりますので『選択ワーク』よりも、もらえるポイントは多くなります

 

ジッピーくんコース

 

制限時間内に表示された画像の文字を入力します。

 

モッピータイピングで効率良く稼ぐには?

今回はパソコンやスマホを使って『モッピータイピング』で稼ぐ方法について説明していますが、実際どの方法が一番稼げるのでしょうか?

 

 

結論からいうと、文字入力の方がもらえるポイントが高いため、パソコンを使ってキーボードで文字入力する作業が一番効率よく稼げます。

 

なので、タイピングが得意な人は、パソコン版の文字入力作業をやってみましょう。

 

 

しかし、『モッピータイピング』は、そもそもそれほど大金を稼げるコンテンツではないので、暇でやる事がない時や、通勤通学の時間になんとなく行う事が多いと思います。

 

それを考えると、クリックするだけでできるパソコン版・スマホ版の『選択ワーク』が一番現実的なのかもしれません。

 

『モッピータイピング』は、メインで行うようなコンテンツではなく、他にやる事が無いような時に行うコンテンツです。
なので、選択するだけで作業が行える『選択ワーク』が一番実用的。

 

実際にどれくらい稼げるのか?

『モッピータイピング』は、実際にどれくらい稼げるのでしょうか?

 

私が実際に行ってみましたが、時給15円程度の収入にしかなりませんでした。

 

これをやるなら、他のコンテンツを行った方が収入になりますね。

 

 

もちろん、私の入力速度が遅いというのもあると思いますが、10倍の速さで入力できたとしても150円の収入です。

 

これでわかると思いますが、『モッピータイピング』は、メインで行うようなコンテンツではありません。

 

 

 

ここで紹介したコンテンツを行った上で、補助的な感じで『モッピータイピング』を行うのが良いと思います。

 

モッピータイピングで効率良く稼ぐ方法 まとめ

今回は、『モッピータイピングで効率良く稼ぐ方法』について説明しました。

 

モッピータイピングで効率良く稼ぐ方法 まとめ
  • 『モッピータイピング』は、名刺などに表示された名前、電話番号、住所、郵便番号などを入力する作業を行い、ポイントをもらうコンテンツ。
  • 『PinPon』という単位のポイントが獲得できる。
  • パソコン版もスマホ版も『選択ワーク』『入力ワーク』『ジッピータスクリスト』の作業が用意されており、難易度によってもらえるポイントが違っている。
  • 一番稼げるのは、パソコンを使った文字入力作業
  • 『モッピータイピング』自体あまり稼ぐことはできない。
  • 『モッピーで効率良く稼げる6つの案件』をメインで行い、暇な時間など補助的に行うのがベスト

 

『稼ぐ』という意味ではあまり効率の良い方法ではありませんが、作業が簡単なので通勤・通学途中の電車の中などで行うのが合っています。

 

少額しか稼げなくても、1年単位で行っていたらかなりの金額になりますので、コツコツやるタイプの方は、是非チャレンジしてみてください。

 

 

 

 

おすすめの副業(初級編)
『メール受信』で稼ぐ方法
『無料アプリのインストール』で稼ぐ方法 
『アンケート』で稼ぐ方法
『無料会員登録』で稼ぐ方法
『無料資料請求』で稼ぐ方法
『口座開設』で稼ぐ方法
『クレジットカードの発行』で稼ぐ方法
『ネット懸賞』で稼ぐ方法



『もっと大きく稼ぎたい!脱サラして自由を手に入れたい!』という方は、無料で配信している『おいでよ!副業の森メールマガジン』をオススメします。


登録いただいた方には、くだぎつねも行っているアフィリエイトを始められる


『YouTubeアフィリエイトスタートガイド』
『ブログアフィリエイトスタートガイド』


を無料でプレゼント!




ブログにも書いていない情報をお届けしますので、是非ご登録ください!


blog ranking

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事