【ポイントインカム】一番お得な換金方法は?交換制限はあるの?

高還元のショッピング利用でポイントを貯めやすい『ポイントインカム』

 

 

 

 

『ポイントインカム』で貯めたポイントは、現金や電子マネーなどいろいろなものに交換する事ができます。

 

一番良い交換方法は、どれなのでしょうか?また交換に制限などがあるのでしょうか?

 

 

今回は、『ポイントインカムの一番お得な換金方法』について紹介します。

 

『ポイントインカム』のポイント交換方法

『ポイントインカム』のポイントは、10ポイント=1円のレートで下記のものに交換する事ができます

 

『現金』に交換する

貯めたポイントは、『現金』に交換する事ができます。

 

全国各地の金融機関と提携しておりますので、不便な事なく現金化できると思います。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
ゆうちょ銀行 6,000ポイント → 500円
(6,000ポイント)
1,000ポイント 2営業日
各種銀行 6,600ポイント → 500円
(6,600ポイント)
1,600ポイント 2営業日
三菱UFJ銀行 6,600ポイント → 500円
(6,600ポイント)
1,600ポイント 2営業日
三井住友銀行 6,600ポイント → 500円
(6,600ポイント)
1,600ポイント 2営業日
みずほ銀行 6,600ポイント → 500円
(6,600ポイント)
1,600ポイント 2営業日
りそな銀行 6,600ポイント → 500円
(6,600ポイント)
1,600ポイント 2営業日
楽天銀行 5,500ポイント → 500円
(5,500ポイント)
500ポイント 2営業日
ジャパンネット銀行 5,500ポイント → 500円
(5,500ポイント)
無料 ~ 500ポイント 2営業日
pring 10,000ポイント → 1,000円
(10,000ポイント)
無料 翌営業日

 

主要な金融機関は揃っていますので、問題なく交換できると思います。

 

一番お得なのは、交換手数料が無料の『pring』です。

 

10,000ポイントまで貯めないと交換できませんが、余分にポイントを消費せずに交換する事ができます。

 

銀行関連では、『楽天銀行』『ジャパンネット銀行』がお得になります。

 

両行共、交換手数料は500ポイントとなっていますが、10,000ポイント以上の換金になると、『ジャパンネット銀行』は手数料が無料になるので、少しお得になります。

 

『電子マネー』『ギフト券』に交換する

貯めた『ポイントインカム』のポイントを、『電子マネー』『ギフト券』に交換する事もできます。

 

『電子マネー』『ギフト券』への交換は、その会社によってキャンペーンが行われている場合があるので、数%お得に交換できる場合があります。

 

そのようなキャンペーンを利用して、少しでもお得に交換しちゃいましょう!

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
App Store& iTune コード 4,750ポイント → 500円
(4,750ポイント)
無料 翌営業日
Vプリカ 5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 翌営業日
webmoney 5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 翌営業日
GooglePlayギフトコード 4,850ポイント → 500円
(4,850ポイント)
無料 翌営業日
DMMプリペイドカード 20,000ポイント → 2,000円
(20,000ポイント)
無料 翌営業日
Amazonギフト券 5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 翌営業日
Amazonギフト券/dgift 4,850ポイント → 500円
(4,850ポイント)
無料 翌営業日
EdyギフトID 5,500ポイント → 500円
(5,500ポイント)
無料 ~ 500ポイント 翌営業日
nanacoギフト 5,500ポイント → 500円
(5,500ポイント)
無料 ~ 500ポイント 翌営業日
Tポイント 5,250ポイント → 500円
(5,250ポイント)
250 ~ 5,000ポイント 翌営業日
ニンテンドープリペイドカード 10,000ポイント → 1,000円
(10,000ポイント)
無料 翌営業日
Mobageモバコインカード 20,000ポイント → 2,000円
(20,000ポイント)
無料 翌営業日
Pex 5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 2営業日
ニッセンポイント 5,000ポイント → 600円
(5,000ポイント)
無料 最大3週間
cotoco 5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 翌営業日
JCBプレモデジタル 4,750ポイント → 500円
(4,750ポイント)
無料 翌営業日
WAONポイントID 5,500ポイント → 500円
(5,500ポイント)
無料 ~ 500ポイント 翌営業日
Gポイントギフト 5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 3営業日
ポイントインカム de セゾンカードお支払い 6,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
1,000ポイント 翌々月4日

 

いろいろな交換先がありますが、

  • キャンペーンなどで交換レートが良くなっているもの
  • 交換手数料が無料のもの

がお得な交換先です。

 

しかし、一番お得な『電子マネー』『ギフト券』と交換しても、普段利用しないのでは意味がありません。

 

普段利用しているものの中から、お得な物を選んで交換するのがベストです。

 

その他

『ポイントインカム』で貯まったポイントを航空会社の『マイレージ』や、『仮想通貨』などにも交換する事ができます。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数
JALマイレージバンク 4,500ポイント → 150マイル
(4,500ポイント)
無料 翌月中旬頃
ドットマネーby Ameba 10,000ポイント → 1,000円
(10,000ポイント)
無料 翌営業日
ビットコイン 5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 リアルタイム
Pollet
(ポレット)
5,000ポイント → 500円
(5,000ポイント)
無料 翌営業日
ANAマイル 3,500ポイント → 100マイル
(3,500ポイント)
無料 翌月中旬頃

 

こちらも条件が様々なので、自分が利用しているマイルや仮想通貨などがあったら交換してみてください。

 

グッズに交換する

貯めたポイントを『ポイントインカム』のグッズと交換する事ができます。

 

交換先 レート
(最低交換ポイント)
交換手数料 交換日数

ポ太郎ぬいぐるみ
8,000ポイント → 1個
(8,000ポイント)
3,000ポイント 約7営業日

ポタ美ぬいぐるみ
8,000ポイント → 1個
(8,000ポイント)
3,000ポイント 約7営業日

ぬいぐるみセット
12,000ポイント → 1セット
(12,000ポイント)
3,000ポイント 約7営業日

 

『送料』は、『交換手数料』の中に含まれています。

 

これらのぬいぐるみは非売品なので、『ポイントインカム』のキャラクターが好きな方は、交換してみてください!

 

どの交換方法がお得なのか?

今回は、『ポイントインカム』のポイント交換について説明していますが、どの方法で交換するのがお得なのでしょうか?

 

各交換先の一番お得な方法は以下のようになっています。

 

  • 現金に交換する
    一番お得なのは、交換手数料が無料の『pring』。
    銀行関連では、手数料が500ポイントの『楽天銀行』『ジャパンネット銀行』がお得。
    『ジャパンネット銀行』は、10,000ポイント以上の交換で交換手数料が無料になる。
  • 電子マネー・ギフト券に交換する
    交換レートがお得になるキャンペーンを行っている交換先と交換するのが良い。
    交換手数料が無料となっている交換先を選ぶ
  • その他
    自分が利用している、マイルや仮想通貨に交換する。
  • グッズ
    ポイントインカムのキャラクターが好きな人はグッズに交換するのが良い。

 

キャンペーンをうまく利用しよう

『ポイントインカム』では、ポイントを交換する際にお得なキャンペーンが行われている場合があります。

 

キャンペーンを利用すれば、通常よりもお得にポイントを交換できるので積極的に使っていきましょう。

 

プリン交換キャンペーン

 

期間 : 2019年9月17日(火)~ 2019年9月30日(月)

 

キャンペーンの概要
期間中、ポイントをプリンに交換すると抽選で50名様1,000円が当たる

 

詳細

・9月17日(火)~9月30日(月)のキャンペーン期間中にポイントをプリンに交換した人の中から、抽選で50名様1,000円が当たる。

 

『ポイントインカム』の一番お得な換金方法 まとめ

今回は、『ポイントインカムの一番お得な換金方法』を紹介しました。

 

ポイントインカムの一番お得な換金方法 まとめ
  • 『ポイントインカム』のポイントは、現金やギフト券などいろいろなものに交換できる。
  • 交換レートは、10ポイント=1円
  • 現金への交換で一番お得なのは、交換手数料が無料の『pring』
    銀行関連では交換手数料が500ポイントの『ジャパンネット銀行』『楽天銀行』。
    『ジャパンネット銀行』は、10,000ポイント以上の交換で交換手数料が無料になる。
  • 電子マネーやギフト券への交換は、交換レートが良くなるキャンペーンが行われているものに交換するとお得。

 

『ポイントインカム』のポイント交換は、有利な交換先を知っておくとかなりお得にポイント交換を行えます。

 

今回の記事を参考にして、少しでもお得にポイントの交換を行ってください。

 

 

 

 

 

おすすめの副業(初級編)
『メール受信』で稼ぐ方法
『無料アプリのインストール』で稼ぐ方法 
『アンケート』で稼ぐ方法
『無料会員登録』で稼ぐ方法
『無料資料請求』で稼ぐ方法
『口座開設』で稼ぐ方法
『クレジットカードの発行』で稼ぐ方法
『ネット懸賞』で稼ぐ方法



『もっと大きく稼ぎたい!脱サラして自由を手に入れたい!』という方は、無料で配信している『おいでよ!副業の森メールマガジン』をオススメします。


登録いただいた方には、くだぎつねも行っているアフィリエイトを始められる


『YouTubeアフィリエイトスタートガイド』
『ブログアフィリエイトスタートガイド』


を無料でプレゼント!




ブログにも書いていない情報をお届けしますので、是非ご登録ください!


blog ranking

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事